PR

【はま寿司】寿司16+α皿+たこ焼き+ラーメンなど 4,393円【2024年5月訪問】

寿司(鮨)
記事内に広告が含まれています。

はま寿司

最近は1皿(1貫)200円~300円するような回転寿司や立ち食い寿司に行くと、ネタによっては結構クセがあったり生臭かったりとハズレを引くことも多々あります。

それなら1皿100円~200円の回転寿司チェーンであれば、当たればラッキーでハズレたら100円~200円だしなと諦めがつきますますので、1皿100円~200円の回転寿司チェーンに行けばよくねと思うようになりました。

ということで本日はその検証も兼ねて『はま寿司』を訪れてみることにしました。

TOP|はま寿司|回転寿司
「はま寿司」のオフィシャルサイトです。一皿一皿を最高の品質で提供することをモットーに、はま寿司のこだわりや多種多様なメニュー、店舗情報を掲載しています。新鮮で美味しいお寿司はぜひはま寿司で!

それでは早速食べていきましょう。

宮城県産大切り金華しめさば

北海道・東北厳選旨ねた祭というフェアの期間限定のメニューです。

ややクセはありますが、鯖好きとしては許容範囲ですし、美味しいです。

北海道産とろいわし

こちらも期間限定のメニューです。

脂が適度にあって美味しいです。

炙りえんがわ

炙られているので脂をしっかりと感じますが、大葉はいらないかな。。

つぶ貝

クセが強くて微妙でした。

とろたくユッケつつみ

ユッケとあるだけあって、コチュジャンが効いた韓国風のタレが相まってジャンキーさを演出します。

煮あなご

クセがなくて良いです。

欲を言えばもう少し大きければな。。

赤貝

赤貝の風味をしっかりと感じるので美味しいと思います。

一緒に行った嫁はクセが強くて食べられないと言っていましたが。。

活〆まだい

食感も風味を弱く、シャリだけを食べているかの印象でした。

宮城県産大切り銀鮭

期間限定のメニューです。

水っぽい印象でした。

北海道産アカイカのうに和えつつみ

期間限定のメニューです。

調味料で使っていると思われる酒の感じが強かったです。

とびこ

可もなく不可もなくという印象です。

わさびえんがわ

えんがわの脂とわさびの風味とシャキッとした感じが合っていて美味しいです。

甘えび

ややエビのクセを感じますが、許容範囲だと思います。

大切り中トロ

期間限定のメニューです。

やや血というか鉄っぽさを感じました。

あじ

青魚特有のクセがありつつ、水っぽい印象で、クセだけが目立っている印象でした。

シーフードサラダ

結局こういうのが一番美味しい気がします。

回転寿司でないと食べられないですしね。

チーズたこ焼き

たこ焼きは冷凍だと思いますが、チーズとたこ焼きが不味いはずありません。

濃厚北海道味噌ラーメン

期間限定のメニューです。

スーパーで売っている生麺の味噌ラーメンですね。

自宅で買ってきて、野菜とかを足して作った方が美味しいと思います。

感想

お会計は寿司16+α皿(嫁単体で注文したものが+αです)+たこ焼き+ラーメン+グレープフルーツサワー(嫁注文)で4,393円でした。

1人あたり2,000円程度ならばコスパは最強ですね。

肝心の味ですが当たりのネタもありましたが、当然のようにハズレのネタもありました。

当たりのネタとしては『宮城県産大切り金華しめさば』、『北海道産とろいわし』、『赤貝』あたりかなと思います。

当たりのネタは当たりのネタは1皿200円~300円の寿司屋に匹敵しますが超えることはなく、ハズレのネタは結構ハズレと言う感じで、100円ならいいけど200円とかなら払いたくないなと思うレベルでした。

1皿200円~300円の寿司屋に行くとなると金額的には倍の1人4,000円くらいかかりますが、当たりとハズレのレベルや割合を考慮してもこちらの方が満足度は高いと思います。

なので、1皿200円~300円の寿司屋に行くくらいなら100円~200円の回転寿司チェーンに行ったほうがいいというのは誤りで、普通にすみませんでしたという感じですね。。

100円~200円の回転寿司チェーンも値段を考えればもちろんいいんですけどね。

予算に余裕があれば高い方に行った方がいいというわけです。。

今回ははま寿司でしたが、他にスシロー、くら寿司、かっぱ寿司、魚べいが同じ価格帯かと思いますので、訪れる機会があれば比較してみようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ